行きは晴天、帰りは土砂降りな四国旅行。

旅行の記録
スポンサーリンク

これまで様々な場所へ旅行しているけど四国はまだ行ってないねぇ、
という話の流れから、去年の暮れに決まった四国行き。

今回は高知~香川を移動してきました。(^o^)

高知といえば某人気声優氏の出身地というわけで、
この地域では名が知られているらしい酒屋さんを訪ねてみました。

わたしは行ってみて初めて知ったんですが、どうやら某氏が製造にも
関わったお酒があったんですね。その時の製造分はもう売り切れてるって
話だったけど、観光案内所みたいなとこには少し残ってた。

そしてガチャガチャになってたww
歴史上の人物と並べられちゃったご本人は大変だ。ヾ(o^▽^o)ノあはは♪

ちょうど雛祭りの時期だったからか、街のあちこちに
雛壇が飾られてて、それだけでも見ごたえのある街だったね~。

んで、高知の有名人といえば坂本龍馬。
桂浜にある記念館的なとこにも行ってみました。

正確にいえば桂浜を目指して移動中、食事処が全然見つからなくて、
展望レストランって文字が目に入ったから「行ってみよう!」ってなった先が、
国民宿舎とその隣にあった坂本龍馬記念館だったんだけどw

歴史の授業で教わったけど、改めて学んでみると、
ホント坂本龍馬って人は革新的な人だったんだなぁ。

その当時の人からは変な人だと評価されてたんだろうけど、結果的に
「日本を守ろう」と考えた彼の行動が、その後の日本を変えたことになる。
これからの若い人たちにもぜひそんな躍進をして頂きたいものだね。

ちなみに展望レストランで食べた「なるこ丼」ってのが、
どうやらよさこい祭りとかの踊りで使われる「なるこ」をイメージしたらしい
カラフルな丼だったけど、甘めのダシで味付けされた鶏肉が美味しかったよ。

地元の人には残念と評される「はりまや橋」。
そして、例の感染症の影響からか人のまばらな「ひろめ市場」。
普段通りなら外国人観光客が多くて物凄い人混みだっただろうから、
私達にとってはラッキーだけど、複雑な気分だなぁ。

翌日は朝から土砂降りの雨!!

晴れてたら行こうと思ってたアレコレは諦めざるを得なかったものの、
どうせ来たならこれだけは!と向かったのは瀬戸大橋。

もちろん雨で真っ白になってて何も見えなかったけどね!(;´∀`)
ただパーキングエリアの展望台からはかろうじて全貌が見えたんで
ひとまず見た!通った!とは思えたからいいかw

香川で有名な観光地といえば金比羅山。
正しくは金刀比羅宮(ことひらぐう)というらしいけども、
名前の響きから「こんぴらさん」って呼び方のほうが親しみはあるのかな?

まだ土砂降りだったんで、大鳥居があった100段目くらいで
私はいちおう「引き返そうか?」と提案はしたんだ。

しかし、ここ数年はご朱印集めが趣味となってる旦那が
「せっかくここまで来たんだし」というので、覚悟を決めて登頂開始。
途中休みながらも、なんとか御本宮のある場所まではたどり着いたw

おかげでダウンコートの中が汗びっしょりになって
慌てて近くのしまむらで下着を買って着替えることになったけど。
何しろ朝方に発覚したションボリ案件で着替えたのに加えて、
一泊分の用意しかしてなかったしなぁ。(;´∀`)

それでも元気に、讃岐うどんを食べにいったり、
近頃Youtubeで活躍してる女性ピアニストさんがオススメしてた
高松市内のアイス屋さんでパフェを食べたり、
お土産物屋を回ったりしてウロウロしてるうちに飛行機の出発時間。

その頃になって晴れた空。

うぐぐ・・・あと3時間はやく晴れてたらとは思ったけど、
まぁ、飛行機から見下ろした瀬戸大橋が綺麗だったからいいか。

 

[しゅげろぐ。]内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
旅行の記録
ルナフィナをフォローする
しゅげろぐ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました