新函館北斗駅から、函館のスポットを巡る旅。

旅行の記録

 

2016年に開業した北海道新幹線。それを体験したいということもあって、
今回は新幹線で函館へと向かいました。

新函館北斗駅のケンシロウ像

いずれは札幌まで延びるらしいですが、いま現在では日本最北端の
新幹線停車駅である『新函館北斗駅』

いまのところ周辺には商業施設も観光施設も少なくてがら~んとしてますが。
ただこの駅には、わたしと同じ世代の方なら思わずニヤッとする
見ておくべきポイントがひとつあるんですよね~。

「北斗」といえば・・・そうアレ!!
改札からエスカレーターを下ってすぐの待合室の中に置かれてる
北斗の拳の主人公「ケンシロウ」の像w

若い方はピンとこないと思いますが(なんといっても30年以上前のアニメ)
リアルタイム視聴世代のわたくしとしてはニヤニヤせずにいられなかったw

北海道ではお馴染みの「ラッキーピエロ」

到着がお昼ご飯の時間帯だったので、とりあえず昼食。
夫がテレビか何かで見て一度は行きたいと言ってた、北海道の皆さまには
お馴染みらしい「ラッキーピエロ」というハンバーガー屋さん。

ハンバーガーだけじゃなく、パスタとかカレーライスとか
オムライスとかとんかつなんてメニューもあったな。

わたしが食べたのは一番人気「チャイニーズチキンバーガー」ってやつ。
面白かったのは、セットについてたフライドポテトにミートソースとチーズ
らしきものが掛かってるのがマグカップに入って出てきたこと。

そのせいかなかなか冷めなくて、けっこう長い時間ホカホカだった。

北海道の歴史を伝える「五稜郭」

そして五稜郭タワーへ。
わたしはあまり詳しくないんだけど、この「五稜郭」ってのは
江戸末期に建てられた城郭で、元々は奉行所の移転先として造られたそうな。

でも完成からわずか数年で江戸幕府が崩壊して、大政奉還やら函館戦争やら
激動の時代に翻弄された場所のひとつであるらしい。

いまは星型をしたそのめずらしい形だけが注目されちゃうんだけど、
タワーの中の展示物の説明を読んでたら、いまの日本の政治が思いやられて
いつの時代も改革を起こす人は大変なんだな~ってしみじみ思ってしまったw

函館はGLAYの故郷

「函館」というと思い出す有名人といえば。
そう・・・GLAYの皆さんの故郷!

函館駅の近くにあるここは、GLAY関連グッズなどが展示してあるスポットで、
SODAPOPという洋服などを扱うお店の一角に作られてる。

黒い外観で薄暗い照明だったこともあって最初は閉まってるのかと思ったけど、
念のためと電話してみたらオープン中だったww

お店の中は撮影禁止なので心にのみ焼き付けてきたけど、
懐かしいものがたくさん展示してあって楽しかったな~w
GLAYファンなら是非一度は行っておくべきねw

美しい函館の夜景

いったん宿泊先のホテルへチェックインし、夜をまって函館山。

この日は上空にもやがあって風も強かったので体感温度が低くて
止むをえず展望台は諦めて建物内の窓から夜景を鑑賞。

夜景はすごく綺麗だったんだけど・・・・・・物凄い数の外国人がいて、
なんかな~~~って感じだった。(;^◇^;)ゝ
おそらくGWとかシーズン中はもっとすごいんだろうな。

観光に来てくれること自体は有難いんだろうけど、ほんととくにお隣の
中国・韓国あたりの人たちのマナーの悪さだけなんとかならないものか。
ところかまわずフラッシュ炊くし、怒鳴るような大きな声で喋るし
夫婦で座ってるベンチの間に割り込もうとする・・・ほんとに。(-_-;)

B級グルメの「やきとり弁当」

GLAY関連ではもうひとつオススメなのが、地元ではB級グルメのひとつとして
有名らしい「やきとり弁当」を売ってるハセガワストアというお店。

たしか金森赤レンガ倉庫の道挟んで向かいくらいの場所にあった。
どうやらGLAYのメンバーも通ったことのあるお店らしくて
店内に飾られたポスターやら新聞やらの”推し具合”がすごいw

聖地めぐりのポイントとしては外せないスポットなんでしょうね~。

ほんとにまっすぐな八幡坂

翌日は赤レンガ倉庫とか明治館なんかのお土産屋さんを散策し、
八幡坂とか、ワイナリーとか、道の駅とか、点在するスポットを見物。
ただ函館はまだまだ冬の様相で、山の木々たちも裸ん坊。

桜が咲くのもあと10日くらいは先なのかな~~といったところ。
料金的な理由と混雑を避けるためにシーズンオフを狙ったので
まぁ当たり前なんだけど、やはりこういう場所は緑の季節に来るべきかなw

イケメン店員さんのいる「畑のレストラン」

帰りの新幹線には時間があったので、少し遅い昼食に
駅前広場の端にあるレストランへ。

「畑のレストラン」と銘打ってあるだけあって、野菜がたっぷりと
盛りつけられたメニューの数々。旨味もしっかりして美味しかった。

何より夫婦そろって興味津々だったのが、ホールにいた店員さん。
わたしは袴田さんかな~と思ったけど、夫は椎名桔平さん似と言ってた。

そんな感じの風貌のなかなかイケメンな店員さんで、独特の話し方が面白い。
会計の時に聞いてみたら、元々は旅行会社の添乗員さんをしてたそうだけど、
ご本人曰く目立つことが好きで、とにかくユニークな話し方をする。
女性にもモテるだろうし、サービス業として得な人柄だな~と思ったw

もし新函館北斗駅を利用する機会のある方なら
ぜひこのお店を訪ねていただきたい・・・・( ´艸`)ムププ

 

そんなわけで、楽しかった函館旅行。
でも次に行くならシーズン中だな~~w
観光地の大半が冬季閉鎖的な感じで残念だったからねw

スポンサーリンク
[しゅげろぐ。]内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
旅行の記録
ルナフィナをフォローする
しゅげろぐ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました