数字をマージする『NUMBER TILES(ナンバータイル)』を試してみた。

スマホゲーム

以前レビューしたナンバーマージ -2048-と同じく、数字を合計していくタイプのブロックパズル『ナンバータイル』を試してみました。

NUMBER TILESとはどんなゲームか?

同じ数字同士をマージ(融合)して指定の数字を目指すパズルです。
以前やったゲームは上から降ってきましたが、このゲームでは中央下に表示されるブロックを、任意の列に飛ばしてマージしていきます。

融合したブロックが残る場所は、飛ばしたのと同じ列です。

数字が大きくなったあとも一番小さい[2]や[4]といった数字も候補として出てくるので、うっかり妙な場所に飛ばしてしまうと・・・詰みます。
継続して消していくのはけっこう難しいですね。

小さな数字が先にきて、ど~してもマージしにくいという場合は、任意の回数までなら次のブロックに交換することができます。

 

事あるごとに広告表示を要求してくる。

デイリー報酬などで、コインや背景スキンがもらえたりするようです。

・・・が。

このゲーム、広告では「広告ありません」と宣伝しているくせに、クリア毎にADを挟んでくる(普通の報酬かAD報酬かの選択肢があるのに、どっちを選んでも広告が出る)うえ、「ルーレット」や「星の箱」といった形で、事あるごとに広告を表示させようとする。

大半が任意広告なだけマシですが、数の多さにイラっとします。
パズル自体は面白いだけに何とも残念な気がしますね。

ナンバーマージ -2048-のほうが面白かったなぁ。(-ω-;)ウーン

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました