Go Knots 3D という紐解きゲームを試してみました。

スマホゲーム

何度も動画でオススメされるので、気になってはいた、 iPhone、Android向けスマホゲーム『Go Knots 3D』を試してみました。

私は、幼稚園児くらいの子供の頃から、天井からぶら下がる電気コードの紐を結んでは解くを繰り返してたくらい、紐とか鎖とかの細かいものを解くのはわりと好きな質なので(笑)。
このゲームは向いてるんじゃないかなぁと思ったのですよね。

Go Knots 3Dとはどんなゲームか?

『Knots(結び目)』というタイトルが付いている通り
ようするに結び目を解いていくパズルゲームです。

操作はいたって簡単で、鎖の先についた輪っかをタップして、移動させたい棒の処へ持っていき、鎖が絡んでいない状態で2つの輪っかを合わせられれば成功!というもの。

  

最初は簡単なのですが。
鎖が3本になったり、移動できる棒が少なかったり、片端に鍵が付いて動かせなかったりと、徐々に複雑になっていきます。そして一定のレベルをクリアすると、タイムアタック的なステージもあります。

率直な感想。

まぁパズルゲームとしては面白い着眼点かなと思いますね。

成否が運まかせなこともあるマッチパズルと違い、手順を想像することさえできれば、スイスイ解けてしまいます。30分ほどで、Lv50くらいまでは簡単にクリアできましたよ。

残念だな~と思うところ。

とにかく、広告動画の頻度が多すぎる!

パズル自体は1~2分もあれば解けてしまうのですが、そのクリアのたび、つまりその1~2分ごとに表示されるので、正直いってパズル解いてる時間よりも動画のほうが長いw
広告があるのはやむを得ないとしても、これは多すぎですね。

そして日本語訳はないので、表示されるボタンの意味が分かりにくいです。
遊んでいるうちに何となくは想像できたんですが、下手にどれかを押しちゃうと、さらに動画が始まって・・・(;`・_・´)ン-

なので遊ぶ時には《機内モード》推奨です!

機内モードで、だいぶイライラを軽減できますw

まとめ。

パズルそのものは面白いので、紐を解くのがお好きな方には、空き時間の暇つぶしに良いかもしれません。

ただ、ほんと広告が多いので、日本の方々にはあんまりオススメできませんね。

 


[しゅげろぐ。]内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スマホゲーム
ルナフィナをフォローする
しゅげろぐ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました