痛いというより、怖かった!

◆ 独り言

今日は粉瘤(アテローム)の切除手術の日でした。
もう何年も前から繰り返し腫れては引くを繰り返してて、
その頻度も多くなってたんで手術に踏み切ったんですが。

その切除は、痛いというより……

怖かった!。°(°´ω`°)°。

生まれて初めて、怖さで体が震えるって経験したよ!
実際は麻酔をする時の注射が痛いだけなんだけどね。

去年のちょうど今頃、歩けないほど腫れあがった時に
1センチくらいチョンと切って排膿したことがあったんだけど、
その時に籠めガーゼでグリグリやられた時の痛みの記憶が
根強く残っちゃってるものだから。

皮膚を引っ張るわずかな刺激が、痛みを連想させて
そのせいでチクッとするような気がしちゃうのよね~~w

まぁおかげさまで、切除手術自体は20分くらいで
無事に終了しましたけども。

これで完治してくれればよし。

しかしアテロームの厄介なのは、病巣を全部取り除いたつもりでも
再発する可能性があるってこと。

いちおう今回は、なるべく全部取れるように
大きめに切除するほうを選んだのだけど。

はてさて?(-ω-;)ウーン

当ブログで使用する画像・映像等の著作権は、当サイト管理者が製作したものを除き、当該各社に帰属します。
◆ 独り言
ルナフィナをフォローする
しゅげろぐ。

コメント