【専業主婦のFX日記】第6歩目:ようやく安定して稼げるようになる。

雑多な日記
【前回までのあらすじ】
ビジネス書コーナーで手に取った『FXの超入門書』に触発され、【DMM FX】で初めての取引を開始した主婦ゲーマー。わずかな利益を積み重ねながら純資産額を増やし、そろそろ入金額を増やすべきかと思案していたのだが・・・。

というわけで。
こんにちは、ルナフィナです!

初めての取引から3ヶ月あまりが経過しました。
おかげさまで指値・逆指値、利食・損切といったFX用語も理解できるようになり、ある程度は相場の流れを見越して注文ができるようになったところです。

3ヶ月の間にいろいろありました。


焦りは禁物・・・身にしみた損益。

7月までは少しずつ順調に資産を増やしていたのですが。

月末に5万を追加入金したあと、自分の読み違いへの焦りから、2万以上もの損を確定させてしまったのが一番大きな痛手でした。

詳細は割愛しますが。
それまでのトレンドから上がると判断し[買い]で持っていたランドが下落。マイナスの評価がどんどん増えたことから、焦ってしまったのが原因。

証拠金には十分余裕がありましたし、スワップ(利子)もつくので、そのまま維持すれば損益にはならなかったのですが、(これ以上マイナスになったらどうしよう)って焦りで「確定」ボタン押しちゃったんですよね・・・。案の定、2週間ほどでレートが上昇に転じ、あのまま維持し続けていれば1万8千ほどの利益になった可能性があるのですが。

初心者は冷静で居られないってのはホントなんですね。(´;ω;`)シクシク

 

損切をしない取引。

通常の取引であれば、自分の読みと違う流れになってしまったら、一定の水準まで来たところで「損切」をし、損を拡大させないようにします。
例えその時は損でも、複数回行う取引のうち[利益]が[損益]を上回れば、結果的に資産は増えていく・・・という考え方で取引を行うのが、普通らしいのですが。

素人目には、利食・損益の見極めが難しいのですよね~。
トレンドを見て(ここまで上がったら)と思っているうちに儲けを逃してしまったり、(もう少し待てば転換するかも)と思っているうちに損が増えてしまったり。

なので私は、なるべく損切はしない取引をするようにしました。

これは私が、ランドという安い通貨で取引しているからできることですね。
現在6万以上の証拠金があるので、平均2500円前後の為替を数個買うだけなら、よほどの大暴落でもしない限りはロスカットされることはありません。なので、たとえ数千円のマイナス評価となっても、焦らずプラス評価となるのをじっと待てば良いだけ。

ランドは動きが遅いので焦れったくはあるんですが、数日~1週間ほど我慢すれば、損を出さずに利益にすることができます。

 

そんなジリジリを繰り返し。

無事に、損失を取り戻すことができました。

ここまで月平均で1万~1万5千円くらいの儲け。

様子を見ながら、月平均3万くらいの稼ぎを目指そうと思います!

 

LINE証券 FX口座開設

[しゅげろぐ。]内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
雑多な日記
ルナフィナをフォローする
しゅげろぐ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました