FF14にこんな分配ルールあったんだ・・・と思った『マスタールート』。

FINAL FANTASY XIV

夜おそくFCメンバーに訊かれました。
「ロットルールのマスタールート」について教えてほしいと。

初めてきく名称だったので思わず(ほわっつ?)ってなりながら調べてみると、コンテンツファインダーにそんな機能があることが分かりました。
どうやら蒼天時代に実装された機能らしいですが、5年以上やってて・・・

昨夜初めて、そんな機能があったことを知りましたよ。(;^ω^)

ていうか、コンテンツファインダーの設定を開いて、人数制限解除の設定をする人しか使わない機能なので、知らない人結構多いのでは?ww

 

マスタールートとは?

ようするにPTリーダーが、誰にドロップ品を分配するか任意で決められる方式です。

通常のドロップ時に出るのはNeed/Greed/Passの3つですが。
それとは別に、規定人数もしくは人数制限解除での突入を選択した場合のみ『マスタールート』というロットルールを任意に設定できます。

やり方は簡単で、コンテンツファインダーの左上にある[設定]画面を開き、人数制限解除にチェックを入れてから、ロットルールの変更を行うだけ。

するとファインダーの表示はこんな感じになります。
ようするに専用武器やクラフト素材など、宝箱からのドロップがあるコンテンツのみ機能するルールのようですね。

 

ドロップ時のロット画面。

そしてコンテンツクリア時、宝箱をあけるとこういう表示になります。
PTメンバーのロットは暗転し、リーダーのみ[対象指定分配]が追加されてます。

リーダーは分配したいメンバーを選んで、OKするだけ。

この機能を活用すれば[間違えてニード押した]だの[Aさんが多く獲得した]だのというロットに関するトラブルも減りそうですね。
もちろん仲間内など、リーダーに信頼がおける場合に限られるでしょうが。

 

今回のパッチ5.5でも白虎の皮やら、極ツクの家具アイテムやら、極ダイヤのマウントやら、周回してでも獲得したい報酬が多いですし。
お!と思った方はぜひ活用してみては如何でしょうか?

 

[しゅげろぐ。]内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
FINAL FANTASY XIV
ルナフィナをフォローする
しゅげろぐ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました