第一世界では、なぜか天気が気になります。

FINAL FANTASY XIV

私は感情移入しやすい性格で、庭具として立ってるリテイナーすら、雨ざらしが可哀想だなぁと思ってパラソルを設置するタイプなんですが。
なぜか漆黒編に入ってからは、第一世界の天候がみょ~に気になります。

前にも書きましたけども、私が物語を進めてる時に限って[雷雨]とか[霧]といった悪天候になることが多いんです。昨夜もそうでした!

ようやくドワーフの蛮族クエが最終話にたどり着いて、ロニット君から宴会をしようと誘われたんですが。うかつにも雨の時に始めてしまった。

 

運営側の配慮なのか、ムービー中は晴天でしたが。

ムービー終わったら、やっぱり雨!(;´∀`)

まぁしかし、ドワーフの蛮族クエストは、コルシア各村の一連のサブクエストに通じる内容になってて、じつにいいお話でした。最後の最後に私の(きっと多くのプレイヤーも)気になってたアレも、ちょっぴりだけど解消してくれて満足w

 

で、さっそく交換して貰ってきましたよ。

 

うちの子は特殊エモートの時って変顔になること多いんですが。

ラリポップは、いい笑顔になりますね!

ララ以外の種族は大振りな動きになるんで、なんとなくシュールなんですが、たぶん集団でやるとすごく面白い構図になると思いますw

 

ところで感情移入するといえば。
イル・メグで見掛けてしまいましたよ・・・。

 

 

漆黒秘話の第5話で語られてた[ポールディア]。

この魔物が、あの悲劇の王女なのかもしれない・・・と思うと切ないですよね。

まぁ見掛けた5分後くらいには、モブハンツアーの皆さまに狩られてましたがw

 

 

いや~~~しかし。
漆黒編はほんっと、心にこう・・・グッとくる要素が多い。

なかなか飽きるヒマがありませんね、このゲームw

 

[しゅげろぐ。]内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
FINAL FANTASY XIV
ルナフィナをフォローする
しゅげろぐ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました