喫茶に集った「光」と「闇」。

FINAL FANTASY XIV

今週も、喫茶は常連のお客さんたちで賑わっておりました。

うちは、だら~~っと喋ってるだけのお店なので、わっと人が集まるような環境ではないんですが、それでもぼちぼち常連さんが増えてて、毎週楽しい時間を過ごせています。

 

 

人が集まれば、ふとした瞬間に面白い構図が発生することも。
ふと気づいたら、なぜかカー君がララちゃんを囲んでたりねw

そして昨夜は、どっかで見た御一行様が来店してました。

 

 

最初に現れたのは、闇の戦士と白魔のお二人だったんですが、ベテラン勢の客たちは、その時点でテンションあげあげw

 

 

その後、吟遊詩人が駆けつけてさらに「おお!」となり。

 

 

戦士さんに呼ばれてきたらしい素敵なエレゼン氏が、その様子を見て「察し」と呟いて黒魔道士に姿チェンジ。

みんな「ヤッタ──ヽ(〃∀〃)ノ──!!」っと、はしゃいでおりましたね。

 

 

常連さんの中にフリートライアルで遊んでおられる方がいて、古参たちはネタバレにならないよう気を使っていたのですが、ご本人が関連性だけ知りたいと仰るので「強いていうなら、パラレルワールドに居る光の戦士!」とか何とか苦しい説明をしておりましたw

 

 

以前からの常連であるリックさんが、オープニングムービーの光の戦士に似てるので、二人並ぶと、完全に両世界のヒカセン。ヾ(o^▽^o)ノあはは♪

これ見てるだけで、酒3杯はイケます!

 

あ、ちなみに、私が幻想したのを知らなかったお客さんもいて、彼らの驚きをみるたびにニヤニヤしておりました。(´∀`*)ウフフッ

 

ほんとお店は、1年やってても全然飽きませんね。
もちろん来週も通常通り営業しますよ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました