コロナ、外出自粛、不安、怒り・・・そして自分の中に生まれた「正義中毒」。

コロナ関連の外出自粛が続く日々。
もちろん私も外出する機会を減らし、
買い物もなるべく空いている時間を選ぶようにして、可能な限りの対策はしてる。

そんな中でスーパーやホームセンターといった場所にいくと、
複数の子供を連れたお母さんや、祖父母まで含めた一家総出らしき
買い物客の姿を多く見かける。
しかも年配から若者までマスクもせず歩き回ってる。

我が家の周辺は田舎なので都心ほどじゃないにせよ、
三密と言われても否定できない状況。

各家庭にそれぞれの事情はあるだろう。
しかし、日本中の人が真面目に自粛をしている中で一部、
というか結構な割合の人が、自分には関係ないとばかりに何の対策もせずに
人混みを作っているのを見ると、ついつい怒りがこみ上げてきてしまう。

それ自体は当たり前の感情だろう。
しかし、ふと気づくと、頭の中で様々な不平不満を反芻してしまっている。

これはよくない傾向だなぁ。(;`・_・´)ン-

少し前に「正義中毒」という言葉を見かけた。

これは自分の考えだけが絶対的に正しくて、それに沿わない言動をする人に
怒りを覚えたり、攻撃をしてしまうという脳の反応
を表したものだそうだけど、
おそらく私自身も、TVのニュースやTwitterの情報などを見すぎてて、
この傾向に陥ってしまっているのだろうなと思う。

こうなると、普段は気にならない些細なことに過剰な感情を抱くようになる。
ぐるぐると同じ事ばかりを考えるようになる。

ダメだよ、わたし。

こうした「正義中毒」から抜け出すコツは、まずそんな自分を自覚すること。
そして少しでも楽しいこと、癒やされること、嬉しいことに接することだ。

というわけで!
明日もオンライン飲み会を楽しもうと思うw

[しゅげろぐ。]内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
雑多な日記
ルナフィナをフォローする
しゅげろぐ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました